不登校の森のお知らせ(2/18(木)21:30~)

私は2人の娘の母である。
色々あってやっと授かった子ども達だ。

発達障害  
HSC
不登校

まるで
「さあ、これでもか!」
とばかりに襲いかかる出来事に私は翻弄された。
そしてどうする事もできない怒りは自分へと向かった。

「私のどこが悪かったんだろう」

夫婦で親業も受講した。
でもこの苦しみから解放されることはなかった。

「あかちゃん」(浜文子 『育母書』)という詩はそんな時出会った詩である。

あっ、そうか・・・
「わたし」でいいんだ。
こんまんまの「わたし」でいいんだ!

と思えこころが軽くなった。

今日、片付けをしていたら古い手帳の中に、しわしわのこの詩を見つけた。

この詩への感謝の気持ちとと共に、昔の自分にも「頑張ってきたね」と言ってあげたいと思った。

今、自分を責めているお母さんは沢山いると思います。
自分のことより子供の事を最優先し一生懸命なお母さんほど自分を責めてしまいます。

でもね、貴方は悪くないよ。
だって完璧な人間はいないから。
そこに「愛」があったならそれで間違いはないと思う。

今月の不登校の森は夜の開催です。
ゆっくりお話ししに来ませんか?
途中参加、途中退場もOKです!

日時: 2月18日(木)21時30分〜23時00分

zoomでの不登校の森は無料です。
少しでも多くお話ができるよう、スタッフ含め6人までの少人数での開催です。

メール info@cocorone-chiba.jp
こころね不登校LINE@
Facebook メッセンジャーでのご応募も可能です。
お名前、連絡先を明記の上、ご連絡くださいね。

ご連絡いただいた方に、当日のzoomのミーティングIDをお送りします。

ご参加お待ちしております。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です