トップページ > ブログ > 映画『うまれる』上映会☆千葉市で8月30日に!

映画『うまれる』上映会☆千葉市で8月30日に!

残暑お見舞い申し上げます。
台風の被害は千葉県では少なく済んだようですが
西日本中心に被害も多かったと聞き及びます。
心よりお見舞い申し上げます。

さて千葉市稲毛区「穴川コミュニティセンター」で行います
映画『うまれる』上映会まであと半月少々。
8月という月は夏休みという楽しみな月ですが
お盆もあり、終戦記念日もあり、、と
命の大切さをあらためて感じる月、でもあると思います。

この映画も、命、そしてうまれてきたことの素晴らしさを感じていただける
とても心に響く映画です。
ぜひこの夏の思い出のひとつに
加えていただければ幸いです。

上映会前売りお申込みページ

映画上映ディレクターの
行木佐衣子さんから、メッセージが届きましたので
お読みいただけるとありがたいです。

*********************

お世話になっております。
映画『うまれる』を千葉で広げる活動をしている
行木佐衣子と申します。
今回の上映会では主催団体【NPO法人こころね】の正会員として
また、映画『うまれる』認定・上映会ディレクターとして、
開催のお手伝いをしております。

今日は8月30日の上映会に向けて、図々しくも
皆さまにお願いがあってコメントさせて頂きました☆

既に上映会にお申込みを頂いている方も、
現在参加を検討されている方も、
今回は都合が合わないという方も、

ぜひ、『うまれる』の学校上映を広げるためにも
まだ映画を観たことない方に
この8月30日の上映会があることを
伝えて頂けませんでしょうか?

私たちは、『うまれる』を若い人たちに感じて貰うことで

いじめや虐待、自殺や他人を傷つける事件などを
少しでも減らしていくことが出来たら…という想いと、

結婚や子どもを産むことに希望を持てないという
若者が増えているこの社会で
結婚や出産、家族というものに希望を持てる人が
増えて欲しいという想い、

そして、何よりも自分がうまれてきたことに、
今この瞬間を生きていることに、
「ありがとう」と感じられるキッカケになって貰えたら…

という想いから、上映会の活動をしています。

ちなみに、千葉市では、熊谷市長が『うまれる』に共感し、
千葉市内の小中学校に向けて学校上映を支援してくださり
昨年度も5校の小中学校で上映が行われ、
今年度も既に5校の上映が決まっているそうです。

8月30日の上映会では、午後の部の始まりの挨拶で
熊谷市長がご多忙の中、来てくださることも決まりました!

なので、改めて、この『うまれる』上映会を
もっともっと多くの方に知って頂けるよう
もし宜しければ、情報をシェアをしてくださると嬉しいです!

地道な活動ではありますが、皆さまと一緒に
映画『うまれる』学校上映を広げて行けたらと思いますので
どうぞ宜しくお願い致しますm(_ _)m

長文にも関わらず、最後までお読み頂き
ありがとうございます!!

☆映画『うまれる』上映会イベントページ


Return to Top ▲Return to Top ▲