トップページ > お知らせ > 第6回不登校の森プラス星よみ企画開催報告と第7回不登校の森のお知らせ

第6回不登校の森プラス星よみ企画開催報告と第7回不登校の森のお知らせ

先日は第6回不登校の森はプラス企画として「持って生まれた星でみる子どもの質と可能性」ワークショップを開催しました。


わたし白尾が占星術と出会ったのは3年ほど前のこと。

当時の自然療法仲間が教えてくれたのをキッカケに、あまりにも自分の人生や質と符合するホロスコープの奥深さにハマって自分で色々と調べたり学んだりしたのでした。

カウンセリングでは、子どもたちをみる一つのツールとして使ってきました。

ママたちにも伝えやすくて、子どもは特にホロスコープ通りの質を表しているから、納得するんですよね〜

というわけで、ママたちに子どもや自分を知るエッセンスが伝えられたらなと思い、星よみワークショップを作りました。

この講座は作ってるときからとても楽しくて。

奥深くて難解な占星術をママたちにどんなふうに伝えたらわかりやすいかなーと考えてテキストを作ったり、一目みてわかるマイ星よみシートを作ってみたり。


講座も、ママたちが首をウンウンって振りながら話を聞いてくれていたり、えぇーって衝撃を受けていたり、百面相なママたちを見るのも楽しかったです。


後半は自分や子どもを知るワークシートづくり。

みなさん真剣にワークに取り組んでいらっしゃいました。

参加してくれたママから、子どもの持って生まれた性格を知るだけで、子育てが楽に楽しくなる!って嬉しい感想をいただきました。


ホントにそう!!

その子だけのオリジナルな質と才能が全ての子どもにはあって、それを認めて伸ばしていくだけで、子どもたちはどんどん育って輝いていくと、いつも私はそう思っています。

「こうあるべき、こうであってほしい、こうなってほしくない」を手放すだけで、ママたちはどんどん楽になっていくとも思っています。

星よみがそのヒントになったらいいなと思って作った講座。

それが伝わったことが何より嬉しかったです。そして更におばあちゃんにまで伝わったなんて、感動でした☆


たまにはまたこういうスピンオフ的な企画もしていきたいと思います♡

さて、次回は第7回のお知らせです。

もう来年ですね!(時が過ぎるのはなんて早いんでしょうか笑)

1月22日10時〜都賀コミュニティセンター和室2で行います。

今度の第7回不登校の森はいつも通り、不登校をテーマにみんなであたたかく語り合う会になります。

「話す」ことで心の重みを「手放す」ことに繋がるかもしれません。

「聞く」ことでなにか気づくことに繋がるかもしれません。

みなさんのお越し、お待ちしていますね。

お申し込み方法

メール

info@cocorone-chiba.jp

またはこころねFacebook

https://www.facebook.com/events/272095610325173/?ti=icl

またはこころね不登校@LINEにて(LINEでのやり取りは他の人には見えません)

https://line.me/R/ti/p/%40jsd6525z
また、こころねメンバーズの渡辺忍さんが、

12月18日13時〜「おうち」という場所で、不登校の森稲毛 を開催してくれることになりました。

稲毛区選出のママさん市議でもある渡辺忍さんのカラーでの不登校の森、いつもとはまた違った雰囲気で充実した会になるのではと思います♡

こうやって不登校の話があちらこちらでできる場が広がっていくのはとても喜ばしいことです。

こちらもぜひ、みなさんいらしてくださいね。

白尾は学校行事で参加できないのですが、(娘は学校行きませんが、母は役員で学校通いをしています。これは不登校あるある?笑)

理事長蒼井は参加予定になっております♪

こちらの不登校の森稲毛へのお問い合わせ、参加申し込みは渡辺忍さんまでお願いします。

https://www.facebook.com/events/579301355849649/?ti=icl

 

(report:白尾藍)


Return to Top ▲Return to Top ▲